飲まない生活を気楽にやろう!

20代にアルコール依存症や強迫性障害、処方薬依存、ひきこもりなどで苦しんだ経験を綴ります。重くなりすぎないように(笑)気楽に綴れたらと思いますが、生来、生真面目なため、うまくいくことやら(^_^;)

孤立しないで生きる


昨夜は仕事帰りに銭湯・サウナで汗を流しました。


仕事でちょっとしたトラブルがあり、家に帰ってからも悶々としましたが今朝、ストレッチや黙想をしているうちに落ち着いて来ました。


黙想しながら思ったのはやはり、思いやりや協調のなかで心穏やかに過ごしたい、ということでした。


かつてはエゴイスティックに生き、結局は社会から孤立し、行き着くのは酒でした。


今、かつてと違った生き方をしてる、と自信を持って言えない。でも少なくとも孤立しないように生きていきたい、そんなことを感じています。